2019/10/1

お知らせ

[イベント]第3回「ヤマト弥生時代研究」講座

弥生時代研究に取り組まれている講師を迎え、近年の弥生時代研究や、ヤマトの弥生遺跡などを題材に講演していただきます。

講座は全5回を予定していて、今回の第3回の演題は「発見された弥生分銅~計量と文明~」です。
※演題は仮題です。

弥生時代には既に分銅を使った計量がされていたのでしょうか?気になりますね🤔

興味のある方は是非足を運んでみて下さい!

日時 10月6日(日曜日)午後2時~3時30分
講師 中尾智行さん(大阪府立弥生文化博物館総括学芸員)
場所 青垣生涯学習センター2階 研修室
定員 120人(当日先着・事前申込み不要)
聴講 無料(資料代=100円)
お問合せ 唐古・鍵考古学ミュージアム
☎0744-34-7100
全5回の詳細はこちらのページをご覧ください。

single