2019/10/17

お知らせ

[話題]有名な遺物にワクワク

たわらもとプロモーション大使ZUKKA の考古学レポートです。

⭐️唐古・鍵考古学ミュージアム令和元年度秋季企画展「ならの史跡に行こう」(有料)に行ってきました。

今回の企画展は撮影禁止のため写真をお見せできませんが、縄文から古墳時代までの貴重な展示物は見ごたえ十分です。

会場で販売している図録(200円)の各史跡についているサブタイトルもなかなか面白いです。

例えば唐古・鍵遺跡には「弥生の王者」がついています。

2019年12月1日までです。是非この機会に貴重な本物(一部複製品)をご覧になったらいかがでしょうか。

⭐️チャンスは2019年12月1日までです。

single