2020/11/23

施設

紅葉を楽しもう!奈良カエデの郷ひらら(宇陀市)

今回ご紹介するのは、旧宇太小学校跡地に世界のカエデを楽しむことのできる奈良カエデの郷ひららです☆

カエデと木造校舎とcafeがあり、図書館もある、静かでのどかな
のんびりできる施設。秋をゆっくり堪能できる施設となっています!

アクセスは、車の場合、名阪国道から 針I.Cから南へ国道369号を南下、
奈良県道218号内牧菟田野線を経て約30分、国道166号線から 
水分大橋左折後1分のところにあります。
電車バスを利用する際は、近鉄大阪線榛原駅下車 
奈良交通バス南口4番のりば 菟田野(うたの)行  
古市場水分神社下車 徒歩3分です。

 

ホームページの案内によると
この木造校舎は、1935年の建築物で2006年3月末まで約70年間現役小学校として
地域を支えてきました。しかしその後廃校となり、取り壊し計画が持ち上がりましたが、地域の人達の熱い思いから2012年「NPO法人宇陀カエデの郷づくり」が木造校舎の雰囲気をそのまま残して一部リニューアルし、
2013年にオープンしたとのことです。 

とってものどかな佇まいで、
地域の人達に大切にされている印象を受けました!

 

そして、世界のカエデを含め約1,200品種があり
約3,000本が植えられています。
春は4月下旬頃から、新芽が吹き出し色彩豊かな色を醸しだします。
秋は10月下旬頃より紅葉が11月末頃まで楽しめます!
有名なお寺のカエデも、もちろん素敵ですが
海外のカエデも、華やかでとてもキレイでした!

また、家庭科室活用した、カフェもあります。
テーブルは図工室や教室の机を利用。

ランチも人気があるようで、毎月第1日曜日には昔懐かしい食器で
給食ランチができるとのこと!
今の子どもたちには新鮮な食器なのでしょうね!
こちらもオススメです♪

他にも地元物品や手作り商品、地元朝野菜の販売をされていたり
新しい接ぎ木の苗を販売されています。
図書館では、植物や料理の専門図書、入江泰吉写真集などが
多く展示されています。

今見ごろをむかえている紅葉したカエデを、のんびりくつろげる場所で
ゆっくり満喫してみてはいかがでしょうか!
とってもオススメですよ♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

NPO法人 宇陀カエデの郷づくり
〒633-2226
奈良県宇陀市菟田野古市場135-2
TEL:0745-84-2888  mail:info@udakaedenosato.main.jp
営業時間:9:00~17:00
月曜日休園(祝日の場合は火曜日)

http://udakaedenosato.main.jp/index.html

single