2020/9/1

施設

築100年超の木造校舎に泊まってみよう‼[ふるさと村]

今回は東吉野村が運営する「ふるさと村」をご紹介します。

ふるさと村は、廃校となった八幡小学校の木造校舎を

宿泊できるようにリノベーションした施設です。

宿泊棟はふるさと会館と呼ばれています。

 

玄関先では、すっかりお目にかかることが少なくなった

“二宮金次郎 ”の像が出迎えてくれます。

中に入ると当時の教科書が展示されていたり、

長い廊下がノスタルジーな雰囲気を醸し出しています。

施設の目の前には四郷川が流れ、夏は川遊びができます。

今年はコロナ禍の為、中止でしたが、

例年は川辺でバーベキューをしたり、

鮎つかみの催しがあったり、夏を存分に満喫することができます。

川の水はとてもきれいです。まさに清流。

水がきれいな土地だからこそ、

施設内の“食堂いちえ”で味わうお料理は絶品です。

周辺を散策するのも良し。

 

生い茂った木々のトンネルに、思わず深呼吸がしたくなります。

これからの季節は、紅葉が楽しめますよ。

夜には、頭上に広がる満天の星空も楽しみのひとつです。

歩いて行ける距離に温泉もあります。

古代ひのき風呂や、天然御影石の岩風呂に入りながら、

パノラマに広がる大自然を眺めることができます。

 

敷地内にはテントサイトもあり、

家族みんなで協力し自然を十分に味わうこともできます。

コロナ禍で、生活様式が変わってしまった今。

大人も子どもも日常から少し離れた自然の中で、

思い切りリフレッシュするのも良いかもしれません。

自然の中で豊かな時間を過ごすのはいかがですか。

 

 

//基本情報//

□施設名

ふるさと村

□所在地

〒663‐2442

奈良県吉野郡東吉野村大字大豆生739

□TEL

0746‐43‐0413

□URL

http://www5.kcn.ne.jp/~furusato/index.html

 

 

single