2020/9/28

テーマパーク・公園

まもなくコキアが見ごろです‼[甘樫丘]

今回は明日香村の国営飛鳥歴史公園 甘樫丘地区をご紹介します。

古くは日本書紀などにも記述がみられる甘樫丘。

蘇我蝦夷・入鹿で名高い蘇我氏の大邸宅との説がある邸宅跡も発掘されている歴史的な場所です。

園内では、四季折々の植物を楽しむことができます。

今はコキアです。

和名はほうき草。乾燥させるとほうきが作れるんですよ。

夏の日差しを浴びて丸々と成長したライムグリーンのコキアは、

9月下旬から10月上旬頃にかけて、少しずつ紅葉し始めます。

緑と赤のグラデーションの色合いも魅力的ですが、真っ赤に染めあがったさまも綺麗です。

 

春は桜の木の下でお花見。ボール遊びに、バドミントン、フリスビー、鬼ごっこ…。

これからの季節もお昼持参でピクニックするには絶好の場所です。

トイレ、自動販売機はもちろん、近くにコンビニもありますよ。

あずまやも立派です。

高床は小学生でも大の字になって寝転ぶことができるほどの広さ。

園内を1周すると大人でも1時間ほどかかります。

上り坂、下り坂、階段、とにかく子どもたちは走りっぱなし。

虫取り網を持って走っている子もいたり…。

全長2.3㎞の散策路では、万葉集にも詠まれた40種の植物を見ることができます。

質問プレートをめくると植物名がわかりますよ。

子どもたちはフタを開けるのが楽しいご様子。

甘樫丘展望台に上ると眼下には、藤原京、大和三山、遠くは二上山。

飛鳥寺や伝飛鳥板蓋宮跡周辺の飛鳥古京の集落を眺めることができます。

子どもたちにとっては、歴史的な風景より、上りきった達成感の方が大きいかな(笑)

 

自然の中で遊びを見つけたり、活き活きとはしゃぐ子どもたちの姿に無限のパワーを感じます。

過ごしやすい気候の今こそ、一日のんびりと自然の中で過ごすのはいかがですか。

 

//基本情報//

□名称

国営飛鳥歴史公園 甘樫丘地区

□所在地

高市郡明日香村大字豊浦・川原

□URL

https://www.asuka-park.go.jp/area/amakashinooka/

 

single