2021/8/30

テーマパーク・公園

[比曽川砂防公園]整備された川辺で水の生き物にも出会えるかも⁉

今回は大淀町にある「比曽川砂防公園」をご紹介します。

“砂防”とは、土砂災害から命や暮らしを守るために整備することを意味し、こちらの地域では、川辺も含めた一帯を公園として開放されています。

川辺は、メダカ、イモリ、サワガニ、ヤゴ、ゲンゴロウなど水生生物の宝庫‼網をもって、うろちょろしている子が数人。男の子は、夢中になって楽しんでいました。

川辺から続く階段に座って、景色を眺めるのも良し。お弁当を食べるのも良し。

ハイキングコースにもなっているので、こちらの公園でお昼休憩される方もよく見かけます。

 

遊具も立派ですよ‼

滑り台に、つり橋、網のトンネル。

ちびっ子でも触って楽しめる仕掛けがいっぱいです。

そして、子どもたちの大好きなローラー滑り台もあります。

 

こちらの公園には、あずまや、トイレはありますが、駐車場はありません。近隣の方のご迷惑にならないよう道端に止めている方が多いです。

 

残暑が厳しく、まだまだ暑い日が続きそうですね。

川辺の涼しい風を感じながら、遊具で、川で、遊ぶのはいかがですか。蚊よけ対策は必須です。

特に水生生物に興味のあるお子さんには、おススメな公園です‼

 

 

 

 

//基本情報//

□名称

比曽川砂防公園

□所在地

吉野郡大淀町比曽

 

single