2020/6/5

自然

【奈良市大柳生】大自然を飛び交う「野生のほたる」を見に行こう!

ほたるの鑑賞イベントが各地で開催されていますが、自然豊かな奈良ではまだまだ野生のほたるの姿が楽しめる場所がたくさんあります。

今回はそのなかでも、奈良市柳生地区をご紹介します。

柳生地区といってもかなり広いため、詳しくは大柳生町にある「奈良市消防局 東消防署東部分署」前、新田中橋付近です。奈良交通バスの「大柳生」バス停からは歩いて3分程度で到着します。

道路から見た様子です。

6月から7月にかけて夕方から夜になると、たくさんのほたるが飛び交いますが、知らずに通りすぎている人も多数いるかもしれません。

これからの時期は、新田中橋を超えたスペースに車を止めて、ほたる鑑賞をする人もたくさんいます。

新田中橋の向かいが消防署です。

川の両サイドには歩道があり、川沿いを歩くことができます。

こちらは、川の北側の様子。奥のほうには川へ下りる階段がついています。

こちらは、橋をはさんで南側です。

ほたるは南側よりも北側で飛んでいることが多いため、鑑賞するなら北側がおすすめ。

(※イメージ画像です)

新型コロナウイルスの関係でイベントなども中止や延期は増えており、お出かけ先選びに困っている子育て世代の方も多いかもしれません。お出かけ先に迷ったら、身近な場所に目を向けてみるのはいかがでしょうか。意外な穴場スポットが見つかるかもしれません!

今回ご紹介した柳生の自然のほたるが鑑賞できるスポットですが、お出かけの場合は、カーナビで「奈良市消防局 東消防署東部分署 」を検索すると、場所が分かりやすくておすすめです。

 

【奈良市消防局 東消防署東部分署】

住所:奈良県奈良市大柳生町1232

single