2020/9/14

テーマパーク・公園

西日本最大級の屋内型あそび場!桜井「ひみっこぱーく」

秋は台風が多く、梅雨の時期に次ぐ降水量だそうですが
そんななか、駅前でアクセスもよく
お天気の心配がない、桜井の室内遊び場「ひみっこぱーく」をご紹介したいと思います。

 

「ひみっこぱーく」は、赤ちゃんから小学6年生までの子どもを対象に、
あそび場運営や遊び道具販売で有名なボーネルンド社がプロデュースしています。
安心安全そしてワクワク、ドキドキするような遊具に溢れているのが魅力です。

利用には事前予約を!完全予約制です。
2020年9月現在、コロナウイルスの影響により、Webでの事前予約が必要です。
さらに奈良在住者のみ入場利用可能になっていますのでくれぐれもご注意ください!

 

予約サイト:https://airrsv.net/himiltuko/calendar

 

当日は
予約代表者だけ身分証明(住所記載がある免許証など)の提示が必要です。
料金は、1時間につき、子ども=500円、大人=400円(桜井市民は子ども400円、大人300円)。
延長したい際は、帰りに清算できるシステムになっています。(延長料金は1時間100円。)

 

無料のロッカーに荷物を預けて、いざ夢の世界へ出発!

 

施設内は、
〝動のあそびゾーン〟
〝静のあそびゾーン〟
〝ベビーゾーン〟
と大きく3つのゾーンがあります。

子どもたちが一目散に走って向かったのは
“動のゾーン〟
ロッククライミングやサイバーホイールなど、
普段は体験できないような遊具が勢揃い。
特に全身を360度回転させられるサイバーホイールに終始、大興奮。
大爆笑しながら大量の汗をかいてる状態の子どもがたくさんいました。
エアークッションでは、飛び跳ねながら走る子がいっぱい。
とにかくダイナミックに体を動かしながら遊べます。
(※ボールプールはコロナの影響により現在ボールが入ってません。)

“動のゾーン〟で一通り満足すると、次は、”静のゾーン〟で気分転換。
自宅で揃えるのが難しい、木のおもちゃ、磁石を使ったおもちゃ、知育玩具があります。
ごっこ遊びも充実していて、ままごと遊びのアイテムが豊富!
機械修理ごっこスペースもあり、机に座って音が出る電動ドライバーを使う姿は真剣そのもの。
みんな集中して遊んでいます。
他にも、絵本コーナーが一段高く設置してあって、
おもちゃ遊びと、柔らかな分け隔てがしてあるのもいい工夫です。

“ベビーゾーン〟は
小さい子が、安心して動き回ることができるウレタンマットが敷かれていて
すべり台などの遊具があります。壁に鏡があり、つかまり立ち&つたい歩き用の?手すりもあったりと
安心かつ工夫いっぱいのスペースです。

他にも、ひと休みのためのドリンクOKスペースがあります。
授乳室やオムツ替えのお部屋に隣接しているので、赤ちゃんママも安心。
大抵のキッズスペースでは、大人はずっと立ったまま。疲労が蓄積しますが
ここは、所々にベンチや座れる段差があるので、大人も楽チンです。

今回、同行してくれた子どもたちの感想。
「サイバーホイールが一番面白かった。また来たい!」

子どもが楽しめること間違いナシです!ぜひ一度遊びに行ってみてください♪

 

※お手洗いは、スタッフさんに声をかけて一旦退出。出入口すぐ近くにあります。
※ベビーカー置き場有り。
※駐車場は、エルト桜井駐車場又は市営駐車場に停めて下さい。(1時間無料になります。)

 

ひみっこぱーく
予約サイト:https://airrsv.net/himiltuko/calendar
住所:桜井市桜井1259エルト桜井2階
電話番号:0744-42-1973
営業時間:10:00~18:00
定休日:年末年始(12月29日~1月3日) ほか臨時休館

single